はじめての古物商許可・会社設立 完全ガイド

古物商許可申請・会社設立の基本的な内容をまとめたサイト

相手方の確認 対面取引の場合

2016/05/20

店舗やお客様のご自宅等で、相手の方と直接会って取引を行う際の確認方法は以下の通りです。

相手方の住所、氏名、職業及び年齢を確認する事。
  • 身分証明書、運転免許証、国民健康保険被保険者証等の相手方の身元を確かめるに足りる資料の提示を受ける。
相手方以外のもので相手方の身元を確かめるに足りる者に問い合わせをする。
住所、氏名、職業及び年齢が記載された文書で、面前において万年筆・ボールペン等により明瞭に署名された物の交付を受ける。

-古物商としての基本ルール